レンダリングした時間のみ支払います。どれだけ使うかはあなた次第です。
1ドルから10,000ドルまたはそれ以上。 あなたのニーズに合った料金を選択できます。

CPU

GPU

NEW 8-9月 さらに多くのノードをご提供
$ USD
低い優先順位
0.015 / per Ghz hour
小規模プロジェクトや柔軟な納品日に最適
  • 1ユーザーあたりおよび1ジョブの制限: 100 ノード
  • ノードRAM: 最大60GB
  • 所要時間: 最長
  • サポート: 制限付き
  • アプリバージョン カスタム可能
  • プラグインのインストール カスタム可能
  • スクリプト実装

* What’s priority?

* What’s job limit?

* What’s a node?

* What’s Ghz hour?

* What’s node hour?

Priority is a price plan you can choose to render a job. You have a choice
of Low, Medium, and High. Each priority offers you a different set of
features and has a different rate. The higher the priority, the faster the
rendering.

Per job limit is the maximum number of nodes you can use in a single
rendering job. If you have mulitple shots or scenes that you need to
render at the same time, each of them can use the number of nodes
available for given priority. For example, you can have:

- job1 - 50 nodes, job2 - 0 nodes etc. (on Low)

- job1 - 75 nodes, job2 - 75 nodes etc. (on Medium)

- job1 - 150 nodes, job2 - 150 nodes etc. (on High)

Total or user limit is the maximum number of nodes you can use in total
at one time for all jobs that are rendering. It is a limit that applies only to
projects rendering on Low priority.

Node is a computer designed and built for network rendering. You can
think of it as a specialized server.

Ghz hour is the basic unit of cost calculation. It is a price for 1 Ghz used in
an hour of rendering. It means, we take the Ghz of all the nodes that were
used in rendering a job and add them up. Then we divide that total by the
rate according to the given Priority.

Node hour is just like the Ghz hour but the difference is it represents the
cost for a node. It is a price for 1 hour of rendering on a single node.

Here’s an example to illustrate how pricing works

Let’s suppose you have 50 frames to render. Each frame renders 1h long and you choose to render them on Medium Priority.

Medium Priority costs $1.67 per node hour therefore:

50 frames (50h) x $1.67 = $83.5

$ USD
中間優先順位
0.03 / per Ghz hour
大規模プロジェクトや柔軟な納品日に最適
  • 1ジョブあたりの制限: 150 ノード
  • ノードRAM: 最大240 GB
  • 所要時間:
  • サポート: フル
  • アプリバージョン カスタム可能
  • プラグインのインストール カスタム可能
  • スクリプト実装
$ USD
高い優先順位
0.06 / per Ghz hour
大規模プロジェクトと厳しい納品日に最適
  • 1ジョブあたりの制限: 300 ノード
  • ノードRAM: 240 GB
  • 所要時間: 即時
  • サポート: プレミアム
  • アプリバージョン カスタム可能
  • プラグインのインストール カスタム可能
  • スクリプト実装
$ USD
低い優先順位
0.0025 / per OB hour
小規模なプロジェクトと柔軟な納品日に最適
  • 1ユーザーあたりの制限および1ジョブの制限:100ノード
  • ノード:8x Tesla K80 12GB
  • 所要時間:最長
  • サポート:制限付き
  • アプリバージョン カスタム可能
  • プラグインのインストール カスタム可能
  • スクリプト実装

* What’s priority?

* What’s job limit?

* What’s a node?

* What’s OB hour?

* What’s node hour?

Priority is a price plan you can choose to render a job. You have a choice
of Low, Medium, and High. Each priority offers you a different set of
features and has a different rate. The higher the priority, the faster the
rendering.

Per job limit is the maximum number of nodes you can use in a single
rendering job. If you have mulitple shots or scenes that you need to
render at the same time, each of them can use the number of nodes
available for given priority. For example, you can have:

- job1 - 50 nodes, job2 - 0 nodes etc. (on Low)

- job1 - 75 nodes, job2 - 75 nodes etc. (on Medium)

- job1 - 150 nodes, job2 - 150 nodes etc. (on High)

Total or user limit is the maximum number of nodes you can use in total
at one time for all jobs that are rendering. It is a limit that applies only to
projects rendering on Low priority.

Node is a computer designed and built for network rendering. You can
think of it as a specialized server.

OB hour is the basic unit of GPU cost calculation. It is a price for 1
OctaneBench (OB) used in an hour of rendering. It means, we take the OB
points of all the nodes that were used in rendering a job and add them
up. Then we multiply that total by the rate according to the given Priority.

Example
10 nodes x 587 OB (Tesla K80 node) = 5870 OB (total OB points)
5870 x 1h x 0.0025 (low priority) = $14.7 (˜$15 per 1h on 10 nodes)

Node hour is just like the OB hour but the difference is it represents the
cost for a node and the rate is usually rounded up. It is a price for 1 hour
of rendering on a single GPU node.

Here’s another example:

Let’s suppose you have 50 frames to render. Each frame renders 1h long and you choose to render them on Medium Priority.

Medium Priority = $2.25 per node hour
50 frames (50h) x $2.25 = $112.5

$ USD
中間優先順位
0.0038 / per OB hour
大規模プロジェクトと柔軟な納品日に最適
  • 1ジョブあたりの制限:150ノード
  • ノード:8x Tesla K80 12GB
  • 所要時間:中
  • サポート:フル
  • アプリバージョン カスタム可能
  • プラグインのインストール カスタム可能
  • スクリプト実装
$ USD
高い優先順位
0.0050 / per OB hour
大規模プロジェクトと柔軟な納品日に最適
  • ジョブあたりの制限:300ノード
  • ノード:8x Tesla K80 12GB
  • 所要時間:即時
  • サポート:プレミアム
  • アプリバージョン カスタム可能
  • プラグインのインストール カスタム可能
  • スクリプト実装
CPU ノードタイプ 1

Intel V4

60GB RAM

22 コア (44 仮想コア)

2.20 GHz / 1 NUMA ノード
$0.42 - $3.33 / 1時間あたり
Cinebench 11.5:
24.34
Cinebench 15:
2,156
Cinebench 20:
5,121
Thea 1.5 Benchmark:
3,556
V-Ray Benchmark:
00m59s
Corona 1.3 Benchmark:
1m37s, Rays/s 4,931,9411

最大割引が適用された後、低優先度でレンダリングされたジョブには0.42ドルのレートが適用されます。優先度ごとの詳細な内容(高、中、低)は次のとおりです。

最大ディスカウント後の最低レート:

$ 1.67 /時間

$ 0.83 /時間 

$ 0.42 /時間 

割引前の基本レート:

$ 3.33 /時間 

$ 1.67 /時間 

$ 0.83 /時間

最大割引は、12,500ドル以上のプロジェクトに適用されます。詳細については、ボリュームディスカウントの表をご覧ください。

CPU ノードタイプ 2

Intel V4

120GB RAM

44 コア (88 仮想コア)

2.20 GHz / 2 NUMA ノード
$0.83 - $6.66 / 1時間あたり
Cinebench 11.5:
48.68
Cinebench 15:
4,312
Cinebench 20:
10,242
Thea 1.5 Benchmark:
7,112
V-Ray Benchmark:
00m30s
Corona 1.3 Benchmark:
00m49s, Rays/s 9,863,882

$0.83 rate applies to jobs rendered on Low priority after the maximum discount applied. Here’s the full breakdown per priority (high, medium, low):

lowest rate,
after max. discount:

$3.33 / h

high

$1.67 / h

medium

$0.83 / h

low

base rate,
before discount:

$6.66 / h

high

$3.33 / h

medium

$1.67 / h

low

Maximum discount applies to projects that are $12,500 and above. Make sure to check out our volume discounts table for full reference.

CPU ノードタイプ 3

Intel V4

240GB RAM

88 コア (176 仮想コア)

2.20 GHz / 4 NUMA ノード
$1.50 - $12.00 / 1時間あたり
Cinebench 11.5:
97.36
Cinebench 15:
8,624
Cinebench 20:
20,484
Thea 1.5 Benchmark:
14,224
V-Ray Benchmark:
00m15s
Corona 1.3 Benchmark:
00m24s, Rays/s 19,727,764

$1.50 rate applies to jobs rendered on Low priority after the maximum discount applied. Here’s the full breakdown per priority (high, medium, low):

lowest rate,
after max. discount:

$6.00 / h

high

$3.00 / h

medium

$1.50 / h

low

base rate,
before discount:

$12.00 / h

high

$6.00 / h

medium

$3.00 / h

low

Maximum discount applies to projects that are $12,500 and above. Make sure to check out our volume discounts table for full reference.

CPU ノードタイプ 4

Intel V2

120GB RAM

20 コア (40 仮想コア)

2.80 GHz / 2 NUMA ノード
$0.42 - $3.33 / 1時間あたり
Cinebench 11.5:
23.78
Cinebench 15:
2,034
Cinebench 20:
4,186
Thea 1.5 Benchmark:
2,872
V-Ray Benchmark:
01m00s
Corona 1.3 Benchmark:
01m47s, Rays/s 4,521,850

$0.42 rate applies to jobs rendered on Low priority after the maximum discount applied. Here’s the full breakdown per priority (high, medium, low):

lowest rate,
after max. discount:

$1.67 / h

high

$0.83 / h

medium

$0.42 / h

low

base rate,
before discount:

$3.33 / h

high

$1.67 / h

medium

$0.83 / h

low

Maximum discount applies to projects that are $12,500 and above. Make sure to check out our volume discounts table for full reference.

GPU ノード

8 x Tesla K80 12 GB vRAM

Intel V4 40 仮想コア / 120GB RAM / 2.00 GHz
$0.75 - $3.00 / 1時間あたり
OctaneBench 4:
587.95
OctaneBench 3:
513.21
CineBench 20:
3,890
V-Ray Benchmark GPU:
00m28s
V-Ray Benchmark CPU:
01m21s

$0.75 rate applies to jobs rendered on Low priority after the maximum discount applied. Here’s the full breakdown per priority (high, medium, low):

lowest rate,
after max. discount:

$1.50 / h

high

$1.13 / h

medium

$0.75 / h

low

base rate,
before discount:

$3.00 / h

high

$2.25 / h

medium

$1.50 / h

low

Maximum discount applies to projects that are $12,500 and above. Make sure to check out our volume discounts table for full reference.

時間とコストの計算

私のプロジェクトはファームでレンダリングしたら、時間がどれぐらいかかりますか?
プロジェクトのレンダリングにはいくらかかりますか?
どの優先順位を選ぶべきですか?

ボリュームディスカウント

レンダリング量が多いほど、割引率が高くなり、より経済的にレンダリングできます。
スライダーを動かして、レンダリングの1時間ごとの割引とレートを計算します。こちらの表もご覧ください。

ボーナスクレジット

払込金額

ボーナスクレジット

払込金額

購入 $
合計クレジット: $
GHz/hあたりのコスト: $ 0.030

こちらの方法でお支払いできます。

詳しい支払いガイドをご覧ください
PayPal
dotpay
クレジットカード
銀行振込

よくある質問

250ドル以上のクレジット購入に対して割引を提供します。クレジット購入が多いほど、適用される割引が大きくなり、受け取るクレジットが多くなります。

アカウントを開設すると、25ドルの試用クレジットが付与されます。これを使用してファームをテストできます。その後、アカウントにクレジットを追加するために支払いを行う必要があります。

もちろんです。 PayPalとDotPayを通じたクレジットカードの支払いが可能です

必要ありません。 PayPalアカウントがなくてもお支払いいただけます。

いいえ、料金にはすべてのサービスが含まれています。レンダリング、サポート、ライセンス、社内ソフトウェア、ストレージなどの料金も含まれていますが、個別のライセンスが必要なArnoldを使用するプロジェクトは例外です(もっと詳しく)。

レンダリングの基本料金はありません-レンダリングした分だけ課金されます。 たとえば、作業の費用がわずか1セントなら、1セントだけがアカウントに請求されます。

アカウントのクレジットをチャージするための最低額は$ 10です

銀行振込か、ウエスタンユニオンをご利用ください。

サブスクリプションを取得したり、決済日を決めたりする必要はまったくありません。準備ができたらいつでもサービスを開始し、いつでも停止できます。

低優先順位の料金は、他社の学生料金と同じか、それよりも安くなっています。ぜひお試しください。後悔することはありません。

さらに質問がありますか? FAQページを確認してください。
Chat